2007年08月20日

住宅 京都


マンションの賃貸や購入を考える場合、まずは情報収集からはじめます。


情報収集の際の物件探しのポイントは、パソコンを使う人は情報サイトで、パソコンを使わない人は、情報誌で、がおススメです。


マンションの情報は、不動産屋のチラシ、電車の広告、電柱に貼り付けられたチラシや看板などさまざまで、どれが必要な情報なのか、分かりにくく感じる人が多いようです。


情報サイトや情報誌では、必要な条件での検索や、物件探しのポイントや契約時のノウハウなどさまざまな情報が関連して載っていることが多いので、必要な情報を効率よく調べることができます。


マンション物件を情報誌で探す場合のポイントは、間取りに注目しましょう。

部屋の広さは、バルコニーなどの共有部分を除いた面積を確認します。

部屋の間取りは、長細いものや、正方形に近いものなどいろいろありますが、奥行きに対しての幅を「間口」といい、間口が広いマンションは、ゆとりのある居住空間といわれています。

マンションの水周りの音が寝室などに響かない構造か、収納は十分にあるかなども、物件を探す上でのポイントとして見逃せないでしょう。



間借りさがしてますので、教えてください。
間借りさがしてますので、教えてください。京都大学に入学予定です。間借りを希望しています。プライバシーを確保でき、またアットホームな雰囲気を期待しています。食事つきの間借り、あるでしょうか?どこで聞けば、教えて頂けますでしょうか?ある程度でよろしいですので、よろしくお願いします。(続きを読む)




京都議定書達成見直し素案で一般住宅も省エネ対策
京都議定書によると日本は2012年までの温室効果ガス排出量を、1990年比で6%削減しなくてはならないが、05年度の排出量は逆に7・8%増えていた、とのことです。 住宅に対する省エネはこれから急ピッチで進めないといけない私たちみんなの ...(続きを読む)



タグ:住宅 京都

posted by 住宅てなに at 14:01 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。