2007年08月21日

昭和 住宅


ウィークリーマンションとは、1週間単位で貸しているマンションで、必要な家具・家電、寝具、各種生活必需品などが一式揃っていることが特徴です。


ウィークリーマンションは、入居時に敷金や礼金、仲介手数料も保証金も不要なものが一般的で、ビジネスホテルと同じような感覚で利用することができます。


交通の便がよい駅近辺などの立地条件にあるウィークリーマンションが多く、出張、受験、研修、立て替え時の借り住まいなど、短期滞在での利用に便利です。


ショートステイの場合、ビジネスホテルを使う人も多いですが、毎日の掃除やアメニティグッズの交換などにこだわらなければ、ウィークリーマンションのほうが値段的にもお得で、自炊もできるので食費も節約することができます。


ウィークリーマンションはここ数年で増えてきているので、築年数が浅く、インターネットに対応しているなどサービスが充実しているマンションも多いようです。


『美しい国』…ピントきません。『美しい国』とはみなさん自身、何だと思いますか?総...
『美しい国』…ピントきません。『美しい国』とはみなさん自身、何だと思いますか?総理の意図する『美しい国』は何だと思いますか?興味深い回答に、チップを贈呈します。(続きを読む)




不動産業界の団体(協会)って何?
(社)全国住宅建設産業協会連合会 http://www.jukyoren.or.jp/ 略称は住協連。平成15年8月に(社)全国住宅宅地協会連合会を名称変更。昭和36年発足、昭和39年に社団法人化。 北海道から九州まで全国主要都市・ブロックに15の会員協会を擁す。 ...(続きを読む)



タグ:昭和 住宅

posted by 住宅てなに at 11:19 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。