2007年10月07日

有楽 土地 住宅 販売


輸入住宅には、多くのメリットがある反面、同時にいくつかのデメリットも併せ持っています。


まず、輸入住宅はカナダやスウェーデンなど寒冷地の設計思想が取り入れられているため、機密性や断熱性に優れるというメリットがあるわけですが、これはそのまま「換気設備の費用がかかる」というデメリットにつながります。


このような住宅では余計な湿気を発生させないよう気を配る必要があり(例えば浴室のドアを開放したままにしないなど)、日本の住宅で一般的に使用されている開放型の石油ストーブなども、空気を汚してしまうため避けた方がよいとされています。


また、外国では家人が住宅のメンテナンスを行なうのが一般的であるため、「多少の不具合は問題ない」という考え方があり、それゆえ品質管理が杜撰になりがちです。


施工においては、輸入住宅であるため、日本の業者に知識が不足していると、施工に手間取ってしまったり、日本の業者と現地メーカーとの間にトラブルが起こりやすいということもあげられます。


ライブドアは一連の事件で業績が悪化したと思いますが、現在のライブドアはどうな...
ライブドアは一連の事件で業績が悪化したと思いますが、現在のライブドアはどうなのでしょうか。ライブドアの現在くわしいかたにお聞きします。(続きを読む)




有楽土地住宅販売 無料売却査定
有楽土地住宅販売の無料査定キャンペーン!売却価格の査定だけでなく賃料の査定も依頼することができます。不動産のことなら、大成建設グループの有楽土地住宅販売にお任せください!新築・中古マンション、一戸建、土地、賃貸の情報、売却時のノウハウ ...(続きを読む)




posted by 住宅てなに at 19:36 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。