2007年10月08日

三菱 地所 住宅 販売


ウィークリーマンションとは、1週間単位で貸しているマンションで、必要な家具・家電、寝具、各種生活必需品などが一式揃っていることが特徴です。


ウィークリーマンションは、入居時に敷金や礼金、仲介手数料も保証金も不要なものが一般的で、ビジネスホテルと同じような感覚で利用することができます。


交通の便がよい駅近辺などの立地条件にあるウィークリーマンションが多く、出張、受験、研修、立て替え時の借り住まいなど、短期滞在での利用に便利です。


ショートステイの場合、ビジネスホテルを使う人も多いですが、毎日の掃除やアメニティグッズの交換などにこだわらなければ、ウィークリーマンションのほうが値段的にもお得で、自炊もできるので食費も節約することができます。


ウィークリーマンションはここ数年で増えてきているので、築年数が浅く、インターネットに対応しているなどサービスが充実しているマンションも多いようです。


欠陥車隠しに、汚染隠し、まだ●菱は何か隠していますか。大阪市北区天満橋1の複合...
欠陥車隠しに、汚染隠し、まだ●菱は何か隠していますか。大阪市北区天満橋1の複合施設「大阪アメニティパーク」(OAP、総面積5万1000平方メートル)で、土壌汚染の事実を知りながらマンションを販売したとして、大阪府警生活経済課は28日午後、事業主の大手不動産会社「三菱地所」大阪支店と非鉄金属最大手「三菱マテリアル」大阪支社など数カ所を、宅地建物取引業法違反(重要事項の不告知)容疑の関係先として家宅捜索する。土壌汚染を巡って同法を適用する強制捜査は初めて。 調べなどでは、三菱地所が100%出資する「三菱地所住宅販売」大阪支店の宅建主任者の社員は、OAPの地中で最高で基準値の20倍のヒ素などを検出したことや、地下水からセレンなどの重金属を基準値の64倍も検出したにもかかわらず、01年12月下旬、マンション「OAPレジデンスタワー」2棟518戸の購入者に、その事実を故意に告げなかった疑い。 (続きを読む)




新築 分譲住宅マンション 三菱 地所三菱 地所 住宅 販売
なんと は14日 同社が東京都心の高額マンションを販売した約3000人が 中古戸建 旧三菱地所分譲地内で 閑静 な 住宅街 郊外 型 マンション デベロッパー といえば、また 分譲住宅同様の設備・仕様 また 三菱地所 古く 商品 東急不動産 ゴール 積水化学工業 ...(続きを読む)




posted by 住宅てなに at 02:08 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。